ローヤルゼリー

プロポリスの種類

天然の抗生物質と呼び声高いプロポリスは、ミツバチにしか作りだせない食品です。
人間が使ってもさまざまな薬理効果を得ることができますが、プロポリス製品にはいろいろな種類が存在しています。

・原液タイプ
もっとも一般的な製品といえば、やはりプロポリスの原液ではないでしょうか。
本来プロポリスは粘性のある物質ですが、食品に入れて使いやすいよう水溶性タイプの原液や、安全性を重視して添加物を含んでいない純度の高い原液も登場しています。
使い方としては、直接原液を口に入れて摂取する他にも、飲み物や食べ物に混ぜる、皮膚や患部に塗る、化粧水や歯磨き粉に混ぜて使うなどいろいろな方法が可能です。

・サプリメントタイプ
どこへでも携帯して、気になった時にさっと摂取できるところがサプリメントhttp://cofoundernetwork.com/puroporisuhaigou.htmlの魅力です。
出かけることが多い方や、時間のない方には持ち運びが楽なサプリメントがおすすめです。
人気のプロポリスサプリメントはこちら。
・スプレータイプ
プロポリスといえば「苦味」「辛味」が強いことが一つの特徴です。
味が苦手で、どうしても原液を口に入れられないという方にはさっと一吹きできるスプレータイプがおすすめです。
にきびやあせも、ちょっとした擦り傷にも、スプレーをさっと一吹きすれば、雑菌の繁殖を防いで皮膚を清潔に保ってくれます。

歯磨き粉、石鹸
プロポリスは強い抗菌作用がありますので、歯磨き粉や石鹸などといった基礎化粧品にも活用されています。
店頭にはなかなか置いていないので、これらの商品を手に入れるにはインターネットなどの通信販売を利用すると確実です。
毎日の歯磨きや洗顔にプロポリスを活用すれば、皮膚炎や口内炎などの炎症を抑えるほか、雑菌から顔や口の中をガードしてくれるので清潔感が保てます。

・のど飴タイプ
ハチミツやローヤルゼリーと同じく、プロポリスを使った飴もあります。
原液はクセが強すぎて口に入れにくいかもしれませんが、飴ならおやつ感覚で手軽に健康を目指すことができます。

このページの先頭へ