ローヤルゼリー

プロポリスの風味とは

プロポリスはミツバチ由来の、天然抗生物質とも呼ばれる食品です。
さまざまな薬理効果のほか、生活習慣病やガンの予防、その他細菌による感染症を防ぐものとして世界中から注目されています。

プロポリスには苦味や渋味、その他辛味など独特の味があるとされています。
原液を手に入れたは良いけれど、味が強烈すぎて合わなかったという方もいるかもしれません。
しかし、プロポリスは植物が傷つけられた時に出す樹液を原材料としているため、甘さや旨み成分を期待することはできません。

しかし、プロポリスの原液も最近では苦味を排除した原末や食べやすいよう調味したキャンディなどが登場しており、すべての製品が口に入れづらいというわけではありません。
エキスそのものに苦味が少なければ、直接口に入れることもできますし、食べ物や飲み物に混ぜて常用することもできそうですね。

キャンディなどのお菓子は、お子さんや学生さんなど、大人とは味覚の感じ方が異なる年齢の方にも口に入れることができるのでおすすめです。
特に10歳以下のお子さんは、まだ身体が出来上がっていないため、大人と同程度のプロポリス原液を摂取するとお腹を下す可能性もあります。
そのようなリスクを避けるためにも、プロポリスの配合量が少ないキャンディから始めてみることをおすすめします。

最近ではプロポリスの原液から「ロウ」だけを除いたワックスフリーの製品も出ています。
プロポリスの特徴とも言える蜜蝋は、口に入れることでまずさにも繋がっています。
そのため、ワックスフリーにするだけでもかなり摂取しやすい風味になっていることが特徴です。

どんな製品でも、自分のライフスタイルや好みに一番合ったものを使用するようにしたいところです。
プロポリスの味が平気な方は、口内用のスプレーもありますし、歯磨き粉もたくさんのメーカーから登場しています。
毎日の健康管理のため、ぜひ継続的にプロポリスを摂取されることをおすすめします。

↓プロポリスの飲み方と保存方法はこちら
 

このページの先頭へ